ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

三崎−佐賀関フェリー

三崎−佐賀関フェリー 返信

  1. 投稿者:うーたん 愛媛県
  2. (投稿日:2010/06/09 / 更新日:2010/06/09)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

750cc未満のオートバイとライダー込みで四国と九州を2540円で結ぶフェリーです。正式な名称は国道九四フェリーです。

うれしいのは出港時刻の遅い便があること。生還フェリーのように24時間運行とはいきませんが、三崎発佐賀関行きの最終便が午後11時30分なのはありがたいです。
わたしは2回乗船しましたが、いつも最終便で九州に渡っています。

フェリーターミナル

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2010/06/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

三崎港の中にあるフェリーターミナル。
小さな建物で、看板がなければ見落としそうです。

乗船券

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2010/06/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

これが乗船券。
出船は1時間ごとなので、1便乗り遅れても1時間待てば出船できます。
乗船手続きは簡単で、わたしの経験では出船の10分前にフェリーターミナルに着けば乗船できます。

駐車場

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2010/06/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

駐車場。
込んでいるときはわかりませんが、夜間のすいているときにはオートバイは邪魔にならないように列の脇に止めておきました。

車両甲板

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2010/06/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

小さな船に見えましたが、以外に広い車両甲板。

二等船室

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2010/06/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

二等船室。
いわゆる雑魚寝部屋です。
最終便とあってほとんど人はいませんでした。
わたしは疲れていたので眠ってしまい、船員さんに起こして貰いました。