ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

ジャケット 南海

バイクジャケット|ジャケット 南海

DW-843B A/Wパスファインダージャケット


●表生地には引き裂き強度に優れたナイロンツイルを使用し、表面には撥水加工、裏面には防水ポリウレタン(PU)コーティング加工。表地と中綿の間には「サイトス」透湿防水フィルムを内装してオールウェザ一(全天候)に対応。
●近年の事故で増えてきた胸の打撲や肋骨の損傷を軽減するウレタンフォーム製のチェストプロテクターを標準装備。メモリー特性を持つウレタンフォームは抜群の衝撃緩和性。
●表裏、袖合わせて9つのポケットで収納物の分別か容易。
●左右で異なったテザインのホケットを装備して、多種多用な収納物に対応。
●携帯電話専用収納ポケットを右胸に標準装備。上部は面ファスナーで押さえられるので、乗車時も気にならず、脱落の心配も無用。ETCカード専用スリーブも装着。
●背中には遠距離からの照射にも反応する3Mの高性能再帰反射素材を装着して夜間走行の視認性が大幅に向上。
●両肩・両ヒジ・背中には抜群の衝撃緩和性のハードタイプ発泡ウレタンフォーム成型プロテクターを標準装備。


SDW-843A A/Wパスファインダージャケットブラック

ページのトップ

SDW-845B Pro Racing A/Wプロスペックライダージャケット


●まさにレーシングスーツをメージさせるスリムでアグレッシブなデザインは全体のフォルムから色使いに至るまでスポーツマインドを駆り立てる。
●表生地には引き裂き強度に優れたナイロンオックス400デニールを使用。表面には撥水加工、裏面には耐水ポリウレタン(PU)コーティング加工。さらに表地と中綿の間には「シンテックス」防水フィルムを内装してオールウェザー(全天候)に対応。
●高級ダウンジャケットの裏地にも使われている肌触りが良く、さらっとしたタッチのソフトなナイロンタフタの裏地を採用。
●左右の肩からワキにかけてアグレッシブなライディングに対応する伸縮素材を目立たぬよう装備。
●首周りの内側にはソフトでホットな起毛トリコットを採用して、肌触りよく、保温性も良好。
●最近の事故で増えてきた胸の打撲や肋骨の損傷を軽減するウレタンフォーム製のチェストプロテクターを標準装備。 メモリー特性を持つウレタンフォームは抜群の衝撃緩和性。
●両腰に設けたサイドポケットはアグレッシブなデザインを妨げず、目立たず実用的。
●左胸内側にはメインファスナーを開けることなく、フラップをめくるだけで出し入れが可能な使い勝手の良い隠しポケットを装備。 メインファスナーを開けずに操作できるので、保温性にも問題なし。
●両肩、胸、背中には遠距離からの照射にも反応する3Mの高性能再帰反射素材「スコッチライト」のパイピングを装着して夜間走行の視認性が大幅に向上。
●両肩、両ヒジには抜群の衝撃緩和性能のハードタイプ発泡ウレタンフォーム成型プロテクターを標準装備。 背中にも同等の衝撃緩和性能を持つウレタンフォームプロテクターを標準装備。

ページのトップ

RDW-0010 Road Dominator Trans-Am (トランザム)ジャケット


●雄大な大陸を爽快に駆け抜けるトランザム(Trans-American)をイメージ。かつてないワイルドかつネイティブなデザインで展開。
●表生地には引き裂き強度に優れたポリウレタン100%の合成皮革を使用。パッと見た目には本革に見えて軽量かつ柔軟。
●オーソドックスなポリエステル中綿入りキルティング加工の裏地で保温性も上々。

ページのトップ

GFW-259 Comodita(コモディタ) レディース メッシュジャ


●身長の割に体重の重い、ボリュームある体型の方にもフィットする4L・5Lサイズまで設定し、あらゆる体型をフォロー。
●表生地にはパラシュートクロスタイプのシックなマット調ナイロン生地をメインにオックスとツイルを部分使い。表面には撥水加工、裏面には防水ポリウレタン(PU)コーティング加工。表地と中綿の間には「シンテックス」防水フィルムを内装してオールウェザー(全天候)に対応。
●高級ダウンジャケットの裏地にも使われている肌触りが良く、さらっとしたタッチのソフトなナイロンタフタの裏地を採用。
●最新の寝具用中綿として使われるインビスタ社の高機能保温素材「ホロフィル2」を採用。


SDW-841CA/Wクリスジャケット(全天候型)ブラック/アイボリー/ホワイト


SDW-841BA/Wクリスジャケット(全天候型)ブラック/グレー/ホワイト

ページのトップ

RDJ-22 ヴィンテージサイクルジャケット


鉄馬を乗りこなすための正装として絶えることなく現代に受け継がれたスタイル。
寒季にはエリを立ててジッパーを上げて防風し、心地よい季節には大きく胸元を開き風を感じる。
そんな自然体が最も似合う伝統のWBスタイル。

ページのトップ

RDJ-22BB ヴィンテージサイクルジャケット


1:背中には継ぎ目の無い一枚革を使用し、転倒時の裂けや傷みの防止、さらにネームやイラストなどの後加工もスムーズ。
2:外気温に合わせてライナーを着脱すれば、衣服内の温度の調整が容易。
3:エリを立てて、ファスナーを一番上まで上げると胸元から侵入する冬の寒風もシャットアウト。爽やかな季節にはWBで爽快に。
4:後ろ肩からワキにかけてのアクションプリーツで突っ張り感を無くし、快適なライディング。
5:敢えて番手の荒いメタルファスナーを使い、クラシカルなイメージを強調。スナップボタンやベルトのバックルのクオリティーにもこだわっ
て製作。

ページのトップ