ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

足寄の大阪屋

足寄の大阪屋 返信

  1. 投稿者:うーたん 道東(太平洋)
  2. (投稿日:2004/03/04 / 更新日:2004/03/04)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

北海道の道東エリア、名寄駅の前にある食堂兼ライダーハウスです。
ツーリングマップルに掲載されているほか、クチコミでも広まっているので、ライダーハウスやとほ宿の多い北海道でも人気のある、宿泊客の多い宿です。

わたしはここには2度宿泊しましたが、最初は8月上旬で多数のライダーがすでにいました。老若男女、まさに北海道ツーリングに来ているライダーの縮図の感があります。

2回目は7月上旬、大雨が降り続いていたときに利用しました。雨が降っていたので多少はライダーがいるかと思いきや、わたし一人だったので広い部屋を貸しきりで利用できました。

ちなみに、女性部屋と男性部屋とに分かれているので、どんなに混んでいても女性が1人でもいる場合、女性部屋にとめてもらえるので、ソロの女性ライダーも安心して泊まれます。

バイクの駐車場ですが、小さいながらもガレージがあるので、雨の時にはバイクを濡れないでとめておく事が出来ます。ただし本当に小さいので1台か2台しか入れる事は出来ません。

大阪屋は食堂を兼ねているので、食事代だけで泊まる事が出来ます。定食は自家製のたれを使ったジンギスカンが名物で、千円以内でした。多少量が少なめなので、ここを利用するときは事前にパンか菓子類を購入しておくと良いでしょう。
ジンギスカンの味はわたしはとてもおいしいと思いますが、味は個人差が大きいので、ご自分で確かめてください。

大阪屋から南に1kmほど行ったところに温泉もあるのでのんびりとくつろぐ事も出来ます。
また、小さいですが洗濯機と乾燥機も用意されているので、洗濯物が溜まってしまったライダーなら、早めに訪れて洗濯機に洗い物を突っ込んで、後はのんびりと温泉、食事と楽しむ事も出来ます。

大阪屋の面白いところは、1度でも利用した事があると、2度目からは常連扱いされる事です。
混んでいるときは、常連さんが料理を運んだりさせられます。

朝は以外と遅く、6時では食堂のおばちゃんもおじちゃんも起きてきません。泊まっているライダーは全員寝ています。
7時くらいになると何人か起き出してきて、おばちゃんとおじちゃんも下に降りてきます。
わたしは遅くても7時には出発してしまうので、その後どうなるかは知りません。

Ads by Google

Ads by Google