ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

西郷隆盛の蟄居跡(奄美大島)

西郷隆盛の蟄居跡(奄美大島) 返信

  1. 投稿者:うーたん 鹿児島県
  2. (投稿日:2003/09/06 / 更新日:2008/11/03)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

幕末維新の英雄の一人、西郷隆盛は2度、遠島となっています。

最初に遠島になったのがここです。このときは罪を犯したわけではなく、幕府の追求を逃れるために薩摩藩が遠島という形を取ったと言われます。
2度目は罪を得ての遠島で、沖永良部島などに流されました。

西郷隆盛蟄居跡は標識こそ立っているものの、付近に駐車場はなく、ひっそりとしています。建物の脇に簡潔に西郷隆盛の自責と蟄居した由来が書かれています。

実はこの蟄居跡ではボランティアの方の説明を聞けるのですが、ボランティアの方は常駐しているわけではありません。何処にいて、どうすれば聞くことができるかは秘密にしておきます。