ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

関東/甲信越 [日帰りの温泉]

谷川岳山麓の足湯|ゆびその湯 返信

  1. 投稿者:うーたん 群馬県
  2. (投稿日:2009/09/11 / 更新日:2010/12/27)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

群馬県と新潟県をかつて結んでいた清水峠の群馬県側の土合にある無料の足湯です。
現在は国道291となって谷川岳の登山口の土合の先で行止となっている道沿いにあります。
料金は無料、乗用車が5、6台止められる駐車場が併設されています。

ゆびその湯の全景

ゆびその湯の浴槽

五角形の浴槽

湯の湧き出し愚痴

足を入れてみました

どう見ても・・・

続き »

ささの湯(群馬県片品村) 返信

  1. 投稿者:うーたん 群馬県
  2. (投稿日:2003/12/18 / 更新日:2010/06/17)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

群馬県片品村にある天然の温泉です。
地元の方に聞いた所、この周辺で源泉をわかさずにそのまま湯船に引いている共同浴場はこのささの湯だけだそうです。
そのためでしょう、ささの湯以外の温泉の名前を出したら「あんなの温泉じゃないよ」と笑っていました。

位置が栗原川林道の片品側の出口に近いので、林道ツーリングで栗原川林道を走り終えた後、入浴するにはもってこいです。
また、金精峠を登る入り口でもあるので、峠越えの前か後に入るにも都合がよいです。時間的に日光では入れないという場合に重宝するはずです。

最近の温泉ブームのためか大きな看板が出来ていてびっくりしましたが、入浴客のほとんどは地元の方なので、実にのんびりと浸かれます。

道の駅水紀行館の足湯 返信

  1. 投稿者:うーたん 群馬県
  2. (投稿日:2009/09/11 / 更新日:2009/09/11)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

馬県みなかみ市の谷川岳の山麓にある道の駅水紀行館に併設されている無料の足湯です。
造りはほとんどが木製で素朴な味わいがあります。湯の温度もわたし好みでやや熱くとても気持ちの良い足湯です。

湯の湧き出し口

浴槽

腰掛け

利根川を見ながらの入浴

続き »

やしおの湯(日光市清滝) 返信

  1. 投稿者:うーたん 栃木県
  2. (投稿日:2004/06/18 / 更新日:2007/04/21)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

日光市清滝にある温泉施設です。
あまりに立派な建物なので、このときまで温泉とは知らず、第三セクターの公共施設と思っていました。

ツツジが満開の季節

続き »

栗山温泉四季の湯 返信

  1. 投稿者:うーたん 栃木県
  2. (投稿日:2004/06/26 / 更新日:2004/06/26)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

栗山村黒部にある日帰りの温泉です。
温泉の横には食堂があります。
この温泉の前の道を山に向かって進むと土呂部から湯西川温泉、あるいは田代山林道へと薦めます。

栗山温泉四季の湯

続き »

かたくりの湯(今市市) 返信

  1. 投稿者:うーたん 栃木県
  2. (投稿日:2004/06/08 / 更新日:2004/06/08)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

今市市の大谷川沿いに建つ温泉施設です。
駐車場はかなり広いですが、週末には一杯となります。

入浴時間と料金表

駐車場

続き »

足湯 草津温泉の湯畑すぐ横 返信

  1. 投稿者:んなぱちや 群馬県
  2. (投稿日:2003/11/10 / 更新日:2003/11/10)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

言わずと知れた草津温泉湯畑の横にも足湯があります。
屋根はありますが、とても狭くて土日はいつも満員です。
そのすぐ隣には座る場所があって、足湯あがりに休憩できます。
温泉まんじゅうのお店も数軒あるので、まんじゅう食いながら足湯ってのもいいです。

足湯 諏訪湖間欠泉センターの横 返信

  1. 投稿者:んなぱちや 長野県
  2. (投稿日:2003/11/07 / 更新日:2003/11/07)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

諏訪湖の東岸、諏訪湖間欠泉センターすぐ横の湖畔にあります。
間欠泉センターで有料の温泉につかることもできますが、無料の足湯がお薦めです。
諏訪湖はもちろん、塩尻峠、天気がよければ北アルプスを眺めながらくつろげます。
たまに足湯の中で泳いでいる子どももいますが・・(^^;
ツーリングで疲れた足をここで休めてから帰路に付かれてはいかがでしょうか。

    Ads by Google