ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

四万十川河畔(県道19)

四万十川河畔(県道19) 返信

  1. 投稿者:うーたん 高知県
  2. (投稿日:2003/09/03 / 更新日:2004/05/08)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

県道19は東津野村と窪川町をむすびます。そしてほとんどの区間が四万十川の河畔を通っています。

大見野村の天満宮から南側は四万十川の川幅も広くなり、ゆったりとした四万十川の流れに沿いながら走ります。川面と路面の高低差が少ないので、川を本当に身近に感じます。

四万十川河口付近(県道20)

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/05/08
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

最後の清流といわれる四万十川は、その脇をいくつかの道路が走っています。

河口まで行くことが出来るのが県道20です。
国道56から足摺岬を目指すので有れば、県道20が中村市を迂回できるバイパスの役目も果たします。

河口付近の四万十川はいつも穏やかで、上流の荒々しさは微塵も感じさせません。

Ads by Google

Ads by Google