ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

アイスバーンと圧雪路

アイスバーンと圧雪路 返信

  1. 投稿者:うーたん 福島県
  2. (投稿日:2004/03/27 / 更新日:2004/06/04)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

久しぶりでアイスバーンと圧雪路を走ってきました。
どちらの路面も好きではないので、事前に分かっているときは凍っているエリアに走りには行かないのですが、その割には毎年氷の上を走っている気がします。

昨年、珍しくアイスバーンや圧雪路を走らなかったので、ほぼ2年ぶりでした。
氷の路面の距離は短く、断続的に100mほど。場所は八溝山でした。

冬の護摩檀山越え

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/06/04
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

関東の方にはなじみのない名前ですが、関西で人気の林道に奥千丈谷林道があります。

この林道は護摩檀山の山頂付近に達する林道ですが、紀伊半島の丁度中間、標高も1000m以上なので冬季には凍結します。
奥千丈谷林道の山側で接続する龍神スカイラインも12月から冬季閉鎖になっています。

97年の12月中旬、この林道はほぼ、全面凍結で10km以上の区間、アイスバーンと圧雪の上を走りました。当時はまだダートが15km前後残されていたはずなのですが、ダートの路面は3kmほどしか走れず、残りは氷の上を走っていました。

この時の天候、早朝から土砂降りで気温は2℃、思い切り凍えながら1日を走りました。

南国鹿児島で雪中行軍

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/06/04
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

02年の正月に九州ツーリングを楽しんでいたのですが、大寒気団がやってきて宮崎県の狗留孫林道、湯前林道などは全面凍結してしまいました。
このときの日中の最高気温は林道内では氷点下3℃、風速が20m以上の暴風雪が吹き荒れていました。

これではツーリングにならないので、暖かい鹿児島県大隅半島まで南下したのですが、甘かったです。
桜島の東に広がる大箆柄周回林道群ですが、前日に降雪があって、高度を上げるとすぐに雪の路面となりました。

新雪がつもっているだけなので、本来ならさほど苦にはならないはずなのですが、大箆柄林道はガレ場が延々と続く林道なので、路面状況が全く見えない積雪の上を走るのはなかなかしんどいです。

Ads by Google

Ads by Google