ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

初めてスクーターに乗って怖かった

初めてスクーターに乗って怖かった 返信

  1. 投稿者:うーたん 栃木県
  2. (投稿日:2004/04/28 / 更新日:2011/05/03)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

先日、愛車のDJEBEL XC250が故障しました。だいたいジェベルは4万キロから5万キロでジェネレータが壊れるのでお約束みたいなものです。

自分でも直せるのですが、購入したレッドバロンに料金を聞いたら工賃が1万円というので、自分で修理する手間よりも安上がりなので、久しぶりに他人の手で修理してもらうことにしました。

その時、代車だったのが車種は忘れましたが50ccのスクーター。免許を取ってからオフロード車以外は、ロードバイクもスクーターも乗ったことがなかったので、初めての経験です。

自宅まで4kmほどの距離でしたが、正直言って怖かった。ニーグリップが出来ない、くるぶしグリップもできない、体重移動しても曲がらない。
初めて知りましたが、スクーターはハンドルで曲がるんですね。スクーターは街中に氾濫していますが、良くこれほど乗りづらく、恐ろしいバイクにみんな乗っているのかと感心しました。

スクーターに乗るときは

  1. 投稿者:aonuma
  2. 投稿日:2004/08/28
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

スクーターに乗るときはシートの先をニーグリップします。シートの下の方でかかとグリップやステップの前の方に突起があればつま先でグリップします。「スクーターはハンドルで曲がるんですね。スクーターは街中に氾濫していますが、良くこれほど乗りづらく、恐ろしいバイクにみんな乗っているのかと感心しました。」この辺の発言にスクーターを見下してる感じがしますが、100km/h以下でホールドに不安を感じるなら乗る人が下手なんです。スクーターでもハンドル切ったら相当とろとろ曲がらないとこけます。

怖いものは怖い

  1. 投稿者:いちさわ
  2. 投稿日:2004/09/08
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

50ccのスクーターは怖いのは確かです。
小径タイヤ、ホールドのしにくさ、普段乗っているバイクに比べると、ものすごく不安を感じます。

それは乗る人が下手だからと言われれば、その通りなんでしょう。

さらに言えば、二輪車に乗るときにプロテクター(ニーシンガード,ブーツ,グローブ等,もちろんヘルメットも)を装備しないで走ると、ものすごく不安になります。普段着でスクーターに乗っている人たちを見ると「度胸あるな」と感心します。

スクーターは

  1. 投稿者:はっと89
  2. 投稿日:2011/05/03
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

普段跨るバイクに慣れていると、
たしかにスクーターは怖いですね。
それはフルフェイス→ハーフヘルメット、
プロテクター装備→半そで、レザーグローブ→素手、
クルマで言うとシートベルト→シート倒してベルト無し
の変化による恐怖と似ていますね。

要は乗り方やその車両の用途の違いと思います。

手軽な移動手段として

  1. 投稿者:ひーさん
  2. 投稿日:2012/06/03
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

私も始めて原付のスクーターに乗った時は同じ感想でしたよ。
当然、初めてなのでスクーターを見下してるとか考えた事もなく、ただただふらつきに恐怖しながら街中を走った事を憶えています。
要は、普通のバイクみたいにダッと走り出さずゆっくりアクセルを開けていけば安定したまま走れるのですね。
そして、だんだん慣れていけば普通に乗れるようになっていきました、軽量で気軽に乗れるので近距離の移動手段としてはいい物です。
しかし、さすがに小径タイヤでろくなニーグリップもできないければ不整路ではまともに走れた物ではないですが。

Ads by Google

Ads by Google