ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

尻屋崎(下北半島)

尻屋崎(下北半島) 返信

  1. 投稿者:うーたん 青森県
  2. (投稿日:2004/08/11 / 更新日:2007/06/04)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

県道6から尻屋崎への道です。
西の津軽海峡と東に広がる原野が漠々たる北の果てを感じさせてくれます。

入り口のゲート(尻屋崎)

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/08/11
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

県道6にある尻屋崎への道の入り口です。
入り口は自動開閉式のゲートとなっていますが、バイクはゲートの脇にあるボタンを押さないとゲートが開きません。たまにボタンを押すことを知らないライダーがゲートの前で呆然としていることがあります。

ゲートには時間制限があり朝から夕方までしかこのゲートを通ることはできません。

寒立馬(尻屋崎)

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/08/11
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

尻屋崎の寒立馬(かんだちめ)です。
この寒立馬は上記のゲート脇の囲いの中で飼われています。

尻屋崎灯台

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/08/11
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

尻屋崎の先端に建つ灯台です。
晴天の似合う灯台と宣伝されていますが、未だ晴天のもとで見られたことはありません。
絶壁の上に立つ灯台は実に印象的です。

尻屋崎の東側ルート

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/08/11
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

尻屋崎の灯台から殆どの人は元来た道を引き返しますが、そのまま道なりに進んだ方がより景観を楽しむことができます。
尻屋崎の東側を通る道はつい最近まではダートでした。

  1. 投稿者:野田 和男
  2. 投稿日:2007/06/04
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

知りませんでした。灯台からそのまま道を進んでみたいと思います。

Ads by Google

Ads by Google