ツーリングトーク バイク談義

オートバイの整備とキャンプのノウハウ

東北 [フェリー]

蟹田〜脇ノ沢フェリー(下北フェリー) 返信

  1. 投稿者:うーたん 青森県
  2. (投稿日:2004/08/11 / 更新日:2007/03/24)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

津軽半島の蟹田町と下北半島の脇野沢村を結ぶフェリーです。1日の便数が少ないのでわたしは利用する機会を未だ得ていませんが、うまく時間が合えばツーリングに幅を持たせてくれるはずです。
写真は脇ノ沢港を出航した直後です。

脇ノ沢港のフェリーターミナル

駐車場

時刻表、料金表

続き »

八戸-苫小牧フェリー 返信

  1. 投稿者:うーたん 青森県
  2. (投稿日:2003/09/17 / 更新日:2003/09/17)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

東北-北海道ツーリング中に予定を2日繰り上げてぎりぎりで乗り込んだのがこの八戸-苫小牧フェリー。
当初の予定では岩手から田子町、十和田湖、八甲田、下北と廻る予定でしたが、東北で思った以上に日数を費やしてしまったので、当日予約を入れると、まだ空きがあると言われたので、無事乗ることが出来ました。

自分でも不思議だと思うのは、このときの渡道が4回目なのに、使用したフェリーは、発着地は内地側は青森港か大間港、北海道側は全て函館だったと言うことです。

好きで自宅から1000kmを走って渡道しているわけではないのですが、予約が取れなかったり、予約を取れていても台風が上陸して欠航となったりで、乗りたくても乗れなかったのが実情です。

他の乗客はフェリーの出航までまだ時間があるので、食事に八戸市内へ出かけたり、近場を走っていたみたいですが、わたしはこの日走った林道を、林道データベースに登録できるように整理しなくてはならない作業があるので、出航間際まで待合室に備え付けのイスとテーブルの前に座っていました。

幸い八戸から江別へ渡るというライダーと知り合いになれたので、船旅は楽しいものになりました。

掲載した画像は、順番から一番最後に乗船させられた私が、すでに船内に入る準備ができている時に、先に乗船したライダーたちが一人も準備が終わらず混乱をしているところを高みの見物しているところです。

八戸のライダー氏

続き »